ネットワーク対応超薄型体重計を買ってみた

taizyu

先日注文していると書きましたが 昨日届きました ネットワーク対応型の体重計とな^^

太りすぎた身体を見直す 武器となりうるのか!?

開封していく

2014030501

2014030502

日本語だけじゃなくて 英語に中国語?らもかいてある もともと日本製じゃないのでしょうがないですね

2014030503

やっぱり開封する時って何でもわくわくするもんですね

2014030504

ででーん! 綺麗でござります!! このガラス面のようなキラキラ 指紋とか気にしてしまいますわ

セットアップやら

ネットワーク対応ということで 初期設定は少ししなければなりません

本体裏のペアリングボタンを押して Bluetooth機器を探します

もちろんiphoneのBluetoothはオンにします 認識したらOK!

2014030506

このアプリをインストールします

 

2014030505

新規ユーザー登録を行います ここでは名前や身長体重を入力

その後にWi-Fiの設定をします

一度設定をしてしまえばその後は Bluetoothをオフにしても 通信は行われるので便利です

設定はこんな具合ですぐ終了!

あとは毎日体重を計測するだけです!

計測していく

2014030507

 iphoneのアプリ画面です

このように体重計に乗ったデータが アプリに飛ばされてデータ表示されます

これで、体重測定後のめんどくさい数値入力が アプリを開き忘れたなんてことなく 簡単に入力されるんです!

データも 体重 体脂肪 BMIを グラフ表示で見れます そのほかに 心拍数 空気 室温も 自動で入力されます

正直空気や室温は必要? とは思いましたが…w

後はガジェットを追加すれば 色々と加えて入力できます

私は RunKeeperというアプリと連動させました これはランニングやウォーキングのデータをのこせるやつです このデータを体重の下に表示させれます

RunKeeper

これでダイエットへの第一歩を踏み出しましたw

まずは形からです形!!!www

そして 地元のマラソン大会にエントリーしました

マラソン大会といっても5kmですが それにも向けて体重も落としたいと思います

この体重計 乗れば自動で電源ONになって 測り終えて降りればOFFになるんです

すご~い

taizyu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です